2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 仕事はどのように発生し、依頼されるのかを考える! | トップページ | 2017年度夏期講習担当講座のお知らせ! »

同僚の評判が大事!

さて、校舎職員と生徒の評判、そして授業アンケートが仕事を増やしていく上で大切なのはもちろんです。

あとは、先輩講師の評判がとても大事です。

講師室の質問対応なんかで誠実さや実力は測られております。

同教科だけでなく他教科の講師も意外と色々質問対応を聞いています。

大声で精神論だけを永遠と話したり、苦手なところを質問されて小声になったり、というのは他教科の講師から聞きますね。

何か新しいプロジェックトをするときがあって、新人を・・・なんて時に頭に浮かぶことがあるかどうかですね・・・

代ゼミ1年目の時、原宿校で個別指導付きの私立医大コースを担当していました。

個別指導のブースで他の講師と指導していました。

3週目の授業後、同じブースで個別指導をしていたベテランの先生に声をかけられました。

その後、連絡先を交換していろいろお世話になりました。

代ゼミでは、先輩講師が有望な新人に声をかけ、自分のグループに入れていくという伝統(?)がありました。
飲み会なんかでもかなり奢っていただきました!

河合塾では代ゼミのような先輩講師が新人講師に声をかけてくれる文化はありませんが、ベテランの先生方にきちんと挨拶をしたり、プロジェクトなどでお世話になったりしていく中で自分のことを認知してもらえるようになりました。

そして、同教科の先輩講師には色々相談をしたりしましたね。

最近の若手講師はそういうことをしている人が少ない気がします・・・

予備校講師は講師同士の横のつながりが大事です。そして、講師の評判もネットやSNSの情報ではなく、実際に講師その人の評判というか口コミが大事です。


« 仕事はどのように発生し、依頼されるのかを考える! | トップページ | 2017年度夏期講習担当講座のお知らせ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89831/65273088

この記事へのトラックバック一覧です: 同僚の評判が大事!:

« 仕事はどのように発生し、依頼されるのかを考える! | トップページ | 2017年度夏期講習担当講座のお知らせ! »