2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 浪人生用夏休みの過ごし方3箇条(その1) | トップページ | 現在の学力に合わせるのではなく、志望校に合わせた講座選択を! »

浪人生用夏休みの過ごし方3箇条(その2)

今日は、浪人生の夏休みの過ごし方3箇条その2です。

2つ目に重要なことは、

(2)夏休み中に志望大学学部の今年の過去問を1度解いておく

です。

夏休みが終わった時点で残り4ヶ月半(私大専願の人は4ヶ月)です。

そのため、夏休みが終わるまでにある程度自分の志望校の過去問が解ける状態になっていなければなりません。

このようなニーズに応えるのが、特定大講座です。

自分の志望校の夏期講習(例:「一橋大英語」)を受講し、志望校の問題に取り組んでいくきっかけを作っていくことは夏休みにやっておくべきことの一つです。

今日読んだ本は(通算:73冊目)、

『人脈活用術』(ボブ・バーグ/ダイレクト出版)

書店では買えないダイレクト出版の本。
本書は、どのように人脈を構築し、活かしていくかが書かれております。

予備校講師も講師同士の繋がりや紹介が大切です。

アメリカでも日本でも変わらないですね。

オススメ度:★★

« 浪人生用夏休みの過ごし方3箇条(その1) | トップページ | 現在の学力に合わせるのではなく、志望校に合わせた講座選択を! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89831/65326554

この記事へのトラックバック一覧です: 浪人生用夏休みの過ごし方3箇条(その2):

« 浪人生用夏休みの過ごし方3箇条(その1) | トップページ | 現在の学力に合わせるのではなく、志望校に合わせた講座選択を! »